LAN 入出力制御装置

機械や設備の稼働状況を、ネットワーク経由で集中監視

IOCS-NX

○○○○○○○○イメージ

 

 IOCSーNXは、接点出力8ch/接点入力8chを搭載、LANを使って信号制御を行えるI/Oコントロールサーバです。

 接点出力は無電圧リレー出力で、接点入力は5Vのフォトカプラ入力。AC電源の制御や各種センサなどを外部回路なしで直接接続でき、I/Oコントロールサーバ1台に対し、PC16台の接続が可能です。

 すべてのアクセスはIPアドレスにより管理され、設定により各PCの制御できる接点の制限が可能。接点制御プログラム開発の際にPLCなどの特別のプログラム言語を必要とせず、使いなれた開発環境でプログラム開発が行えます。

 また、IOCS2台を対抗で接続することができますので、片側にスイッチを接続し、片側に警報灯をつなげることで、PCを介在せずに、警報灯の遠隔操作が可能になります。

項目 仕様 備考
LAN 10/100Base(オートネゴシエーション) TCP/IP
入力 8ch
定格電圧 5V
定格電流 10mA
共通コモン ×2 アノードコモン
M3ネジ式端子台
出力 8ch
AC定格 125V/0.5A
DC定格 30V/1A
共通コモン ×2
M3ネジ式端子台
動作環境 温度:0~40℃ 湿度:20~85%(結露なきこと)
 
電源 AC100V±20% 50/60Hz  
外形寸法 192mm×190mm×44.5mm(W×D×H) EIA 1U  
オプション ラックマウントパネル  
付属品 ACケーブル(2m)  


先ずはお気軽にご相談下さい。お問い合わせはこちら