UPS(無停電電源装置)

5KW 3相AC200V SIN出力UPSで

機械の電源をバックアップ

 停電により機械設備が止まり、困ったことはありませんか?

 近年、サプライチェーンの一員としの責任が重くなる反面、コスト競争は厳しくなり、機械設備の停止による生産の遅延も許されない場合が・・・

 また、停電による設備の急停止により

 ・仕掛の部材がムダになる

 ・停電復旧後の設備の再立ち上げに膨大な時間がかかる

 ・急停止すると設備自体に負荷がかかり、壊れる可能性がある

 など、様々な問題も考えられます。

 しかし、設備の電源バックアップとなると、ある程度の規模以上の設備となってしまい、数千万円から数億円の費用がかかるため、なかなか投資することもでず、諦めていなかったでしょうか?

 当社では、必要な設備だけをバックアップするように、3相AC200V/5KW SIN出力のUPS(無停電電源装置)を開発いたしました。

 蓄電デバイスは、EDLCもしくはリチウムイオン電池と、用途に合わせて選択することが可能です。

 瞬時停電の防止、電力ピークカット、停電時の短時間バックアップ(システムの正常停止までの間)などの用途には、EDLCがお勧めです。

 長時間のバックアップにはリチウムイオン電池がお勧めです。リチウムイオン電池を増設することで、数時間のバックアップにも対応することが可能です。

 

 

項目 仕様 備考
出力 3相3線 AC200V±5% 50/60Hz 正弦波
5000VA /4500W
商用同期常時インバータ給電同期無瞬断方式
 
入力 3相3線 AC200V±10% 50/60Hz6000VA  
蓄電デバイス 【EDLC】
バックアップ時間:60sec
充電時間:max600sec
【リチウムイオン電池】
バックアップ時間:45min
充電時間:max5hours
 
使用環境 【EDLC】-10~40℃
【リチウムイオン電池】0~40℃
 
外形 600×700×1400(W×D×H 突起物含まず

詳細仕様、価格など、先ずはお気軽にご相談下さい。お問い合わせはこちらから。